TAG: 小説  1/1

『もしや』 ≪詩≫

こんにちは、Eimiです。今日は、長谷川さんの詩を紹介したいと思います。今日は新作から一つ、紹介します。頂いた新作を、今読んでいると、ちょっとドキッとしたもので。振り返って反省することって大切ですね。『もしや』          長谷川ひろこ 著言っとりますのに 聞かないお人言いたいことだけ 言いつのり他人(ひと)の言うこと 聞かぬ人もしや 自分もそうなのかまさか 自分もそうなのかいつもありがとうござ...

  • 0
  • 0

今、動画を作っています。

こんにちは、Eimiです。今、私、長谷川さんの詩の動画を作っています。音楽つけて,素敵なものにしたいなあと、考えています。簡単か、と思えば、意外に難しく、ちょっと細かい部分で気をつかうものなんですね。今回画像は、写真かイラストか、で、ずい分長い時間考え続けていましたが、そうですね。写真を使うことにしました。画像を細かくどうするか、詩のイメージもありますから、透明で、美しく仕上げたいとは思っているんです...

  • 4
  • 0

welcome

こんにちは、Eimiです。今日、Мさんとお会いしました。そして、Мさんから、Eimi企画への参加賛同の意志を確認いたしました。嬉しいですね。一緒に創ってくださることとなりそうです。Мさんは、作家さんです。どちらかというと、児童文学作家さんです。長ーいシリーズものなど、平気で仕上げます。今年はずっと、読ませていただいたおります。それはそれは長いものですが、大変読みやすく、小学生でも簡単に読めそうです。何といっ...

  • 0
  • 0

この時代で良かった

こんにちは、Eimiです。最近ひしひしと感じることがあるのです。それは、今という時代って本当にいいよなあってことです。理由は沢山あります。ものが沢山あって、何でも出来そうな感じがします。私がしみじみと感じているのは、ОCRです。わたしの中ではベストアプリです。活字を読み取って文章を出してくれます。昔だったら、こうは行きません。写経のように、データのないドキュメントなどは、なんども徹夜して写し取り、保存。...

  • 0
  • 0

なんとかしなきゃ

こんにちは、Eimiです。このところ創作をしていないのです。ちよっと気になってきています。色々な別のことが忙しく、blogの更新はするものの、ほかのことまで、手が回らなくなっています。それはまずいですねえ。予定では、そろそろ電子書籍を発刊しても良いころなんですが。色々遅れています。ボイスドラマ、動画、これが一番遅れていますねえ。ちょっと気合を入れなければいけませんが、今、まだパソコンが故障していて、しばら...

  • 0
  • 0