TAG: 山の暮らし  1/3

今日は雨

こんにちは、Eimiです。今日は雨でした。なんとなく暖かかったですねえ。なので、私のかのじょも楽しく過ごしていました。外に出たがらなくなっています。年なんでしょうか。以前なら、雨でも雪でも、お構いなしでどんどん散歩に行っていましたが。今はもうそんな感じではありませんねえ。ガムが大好きなので、これを見せると従順になります。ほら、こんな具合です。はい、お手。はい、おかわりそそくさと戻りました。そして、やが...

  • 0
  • 0

ただいま

こんにちは、Eimiです。帰ってきました。(^-^)/東京は、やはり寒かったです。\(//∇//)\そして、建物の中は、たとえ電車のホーム辺りでも、とってもあったかかったです。これ、文化の違いなのね~。そんな風に感じました。ただ、喉が痛かったところをみると、空気の乾燥もあるけど、やはり寒かったかな、そして、不思議なことに、東京から戻ると、再び目が痛みます。東京にいる間だけは、なんともなかったのです。なんででしょうか...

  • 0
  • 0

『北風』  ≪詩≫

こんにちは、Eimiです。今日は、長谷川ひろこさんの詩より、『北風』を紹介いたします。『北風』            長谷川ひろこ  著少しだけ  寒くなりゃすぐ また家へ引き返す弱虫は  繰り返すちょいと出て すぐまた引っ込んで北風に  立ち向かえ静かに戦い  進み行け(幻冬舎ルネッサンス『どどき三三七行詩』より)              著者  長谷川ひろこいつもありがとうございます。押していた...

  • 0
  • 0

そう悪くない

こんにちは、Eimiです。わが村も紅葉の兆しが見えてきました。そうすると、耶馬渓は割と早かったということでしょうか。期待してなかったけど、私の村も、充分自然が一杯の村ですよねえ。耶馬渓ほどではないけれど、まあまあの景観になりつつあります。光と影の織り成す絶妙なバランスが美しいです。やはり、この公園は手をかけていますから。何と、池の水が全くありません。いつもと全然違う風景ですね。驚きです。そう悪くない、...

  • 0
  • 0

目がっ!

こんにちは、Eimiです。このところ目の使い過ぎか、睡眠不足のためか、目がとっても変なことになっています。右目にものもらいができて、目薬を差し続けたら、右目のものもらいは治ったけど、左目に新たに三つ、ものもらいができていた、という話をしました。もう三年以上前になると思いますが、ものもらいごときに完治までに二年かかったこともあり、ものもらいはわたしの天敵だと思っています。そのものもらいが左目に三つです超...

  • 0
  • 0

久しぶりです。

こんにちは、Eimiです。今日は久しぶりに動画づくりに取り掛かっています。相当久しぶりです。途中色々あったため、なかなか制作できずにいました。まあ、一番の原因は、まさかのパソコン故障だとは、わたしも思いも寄りませんでした故障一か月間というのはなかなか大変です。春くらいの予定では、10月あたりから動画を中心に何本か作っているはずだったのですが、やはり予定は未定なんですね。ただ、長谷川さんとの出会いもあり、...

  • 0
  • 0

少しずつ

こんにちは、Eimiです。少しずつですが、村のイルミネーションが進んでいます。おそらく、電飾を施したものを、毎日試しているのではないかと思います。昼間はこうですが、夜、一か所ずつ、明かりを灯して、試しているようです。もっと沢山、あるのかと思って楽しみに行ったのですが、少々残念でした。いくらか写真も撮ったのですが、例によって、また写ってなかったのであまり良いものがなくて残念です。まあ、もう半分諦めていま...

  • 0
  • 0

画像 入りました

こんにちは、Eimiです。何とか画像の取り込みに成功しました。+゚。*(*´∀`*)*。゚+電飾の用意、もとい、イルミネーションの準備をしています。つぎは夜に来ないといけません。一か月以上、パソコン放置だったため、かなりだったようで、このところ毎日のように、パソから『更新してください』の催促があります。それぞれのアプリが、それぞれに自己主張してきます。仕方ないですね。原因はその辺だったようで、更新しまくったら、画像...

  • 0
  • 0

『扉』 

こんにちは、Eimiです。今日は、長谷川ひろ子さんの詩を掲載いたします。どうぞ、楽しんでください。『扉』    詩                                        長谷川ひろ子    著避けて通りたい 嫌なこと受け入れたくない 嫌なことそんな時こそ 扉(と)を開けて勇気を出して 突き進め嫌だ嫌だの向こうには大き...

  • 0
  • 0

カントリーロード

こんにちは、Eimiです。今日は、ちょっとわたしの村を走ってみました。いつもは村の中でも役場や学校、コンビニ方面など、人口密度の多い方向へ向かっていますが、今日は山、谷に向かって行ってみました。これは車の中からです。この方向に行きます。このまま行けば県境です。そして、山です。こちら方向は普通は行きません。なにもないからです。でも、景色は素晴らしいです。人がいない分、ますます美しいのも確かです。自然の畏...

  • 0
  • 0