Eimi企画のページ

『もしや』 ≪詩≫

『もしや』 ≪詩≫

こんにちは、Eimiです。今日は、長谷川さんの詩を紹介したいと思います。今日は新作から一つ、紹介します。頂いた新作を、今読んでいると、ちょっとドキッとしたもので。振り返って反省することって大切ですね。『もしや』          長谷川ひろこ 著言っとりますのに 聞かないお人言いたいことだけ 言いつのり他人(ひと)の言うこと 聞かぬ人もしや 自分もそうなのかまさか 自分もそうなのかいつもありがとうござ...

0
『独りじゃない』 ≪詩≫

『独りじゃない』 ≪詩≫

こんにちは、Eimiです。今日は長谷川さんの詩を紹介します。『独りじゃない』           長谷川ひろこ  著一人で生きても   独りじゃない一人で泣いても   独りじゃない一人でしっかり立っている一人は決して 独りじゃない(幻冬舎ルネッサンス発行『ときどき三三七行詩』より)いつもありがとうございます。押して頂けると喜びます。+゚。*(*´∀`*)*。゚+人気ブログランキング にほんブログ村ありがとうござ...

0
『何でもできる』  ≪詩≫

『何でもできる』  ≪詩≫

こんにちは、Eimiです。今日は長谷川さんの詩を紹介いたします。『何でもできる』              長谷川ひろこ  著何もできないことはない何とかできる  できている少しはできる  できている何にもできないことはない案外  何でもできている(幻冬舎ルネッサンス発行『ときどき三三七行詩』より)いつもありがとうございます。押していただけると喜びます。+゚。*(*´∀`*)*。゚+人気ブログランキング にほん...

0
『笑い』  ≪詩≫

『笑い』  ≪詩≫

こんにちは、Eimiです。今日は長谷川ひろこさんの詩を紹介します。『笑い』   長谷川ひろこ  著あっはっはっ    驚いたおっほっほっ    そうなのかうっふっふっ    確かにねえっへっへっ   まいったないっひっひっ   やめてくれ(幻冬舎ルネッサンス発行『ときどき三三七行詩』より)               長谷川ひろこ  著押していただけると喜びます。+゚。*(*´∀`*)*。゚+人気ブログランキング&n...

0
『雪だるま』 ≪詩≫

『雪だるま』 ≪詩≫

こんにちは、Eimiです。今日は長谷川さんの詩を紹介いたします。『雪だるま』      長谷川ひろこ  著丸く丸く 雪だるまどんどん 大きく 転がってとんがり包んで でかくなるとんがりが ないわけじゃないとんがりも 包んでしまう  雪だるま(幻冬舎ルネッサンス発行『ときどき三三七行詩』より)いつもありがとうございます。押していただけると喜びます+゚。*(*´∀`*)*。゚+日々の出来事ランキング 人気ブログラン...

0
『やわらか日和』

『やわらか日和』

こんにちは、Eimiです。今日は長谷川さんの詩を掲載します。『やわらか日和』          長谷川ひろこ  著年を重ねて  やわらか日和痛みも忘れ  やわらか日和そんな季節になりましたそんな大人になりました。年をとるのは愉快だと愉快だと、私の友が 言いました。ありがとうございます。今後もよろしくお願いいたします。○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○...

0
『いきる』 詩

『いきる』 詩

こんにちは、Eimiです。今日は東京に来ております。言われてみると、確かに寒いです。年なので、身体に堪えます( /ω)さて、今日は、長谷川さんの詩を紹介します。『いきる』です。『いきる』            長谷川ひろこ  著息が詰まり  行き詰まる少し息抜き  きょうを生き抜く深呼吸で  新呼吸 肩に載せた  荷物をおろす担ぎ方を  変えてみよう(幻冬舎ルネッサンス発行『ときどき三三七行詩』より)いつ...

0
『やるじゃん』

『やるじゃん』

こんにちは、Eimiです。今日は長谷川さんの詩を紹介します。『やるじゃん』です。『やるじゃん』         長谷川ひろこ  著へこたれるかと思ったら、案外 元気で毎日をわっせ わっせと 生きているおまえ  なかなかやるじゃんと自分に声をかけてみた(幻冬舎ルネッサンス発行『ときどき三三七行詩』より)いつもありがとうございます+゚。*(*´∀`*)*。゚+...

0
『ちいさなことと大きなこと』

『ちいさなことと大きなこと』

こんにちは、Eimiです。今日は長谷川さんの詩を紹介いたします。『ちいさなことと大きなこと』です。『ちいさなことと大きなこと』              長谷川ひろこ  著大きな悩みを抱え込む小さき人の胸の内小さな悩みがトゲを刺す大きな人の胸の内大きかろうがなかろうが小さかろうがなかろうがおんなじくらい重要だ(幻冬舎ルネッサンス発行『ときどき三三七行詩』より)いつもありがとうございます。押していただけ...

0
『消しゴム』  ≪詩≫

『消しゴム』  ≪詩≫

こんにちは、Eimiです。今日は長谷川さんの詩を紹介します。『消しゴム』      長谷川ひろこ  著消しゴムを くださいな苦しみ 悲しみ  消えるものできれば 人生丸ごとがあとかたもなく  消えるもの  消しゴムを あげましょう苦しみ悲しみ  その裏に真珠の思い出  浮かび出る魔法の消しゴム  あげましょう(幻冬舎ルネッサンス発行『ときどき三三七行詩』より)いつもありがとうございます。押していただけ...

0