鳥の眼を持つ男

こんにちは、Eimiです。
すっかり秋らしい景色になってきていますが、このごろ思い出しました。
ちょっと変わった大宇宙さんのことです。
「秋の空が一番好き」
と言っていました大宇宙さんなので、そういえば、大宇宙さん、変わったことを言っていたなあ、と、彼の言っていた言葉を思い出しました。
thHO7481RE.jpg
「モノは二重に見える
というのです。
乱視かと思って話を聞いていましたが、そうでもないようです。
大宇宙さんがいうには、
「右目で見えるものと、左目で見えるものは違う」
だそうです。
それぞれによく見えるし、それぞれに違う角度と視野があると言います。
なので、自分の鼻もしっかり見えるし、自分の後ろにあるものも見える、というのです

右目は右目で、左目は左目で物をみるので、モノは二重に見えるのだそうです。

イヤー。
そりゃそうなのよ。(*’U`*)理屈では

でも、そんなこと意識している人、あんまりいないと思うなあ

それに、そんなにはっきり見える?
なら、消失点って、大宇宙さんにはあるの?
「死角」というやつよね。

th57V2ZUC8.jpg
どうなんだろう。
と、思って聞いてみたけど、見えない地点は出てこなかったらしいです。:(´◦ω◦`):

大宇宙さんが、不思議なものをみるのは、この目が原因かもしれないとか思いました。

大宇宙さんの家系は、片目だけ視力が落ちている人々ばかりだそうです。
原因は、片目でものをみることが癖になっているから、らしいです。
実は、これ、本当は大宇宙さんのように、両目を動かして、自由に両方を使えるようになっていれば、問題ないのでしょう。つまり、大宇宙さんが正しいのですね。

ふと、人間ではないのでは?m9(゜д゜)っ
などと、思ってしまいました。

見えないものを見たりする、大宇宙さんのルーツをみたような気がしました。

thPWTLOILJ.jpg

ちょっと、怖いですね(*ノ∪`*)
さすが、です。




いつも、ありがとうございます。+゚。*(*´∀`*)*。゚+


☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆








関連記事
スポンサーサイト



COMMENT0

LEAVE A COMMENT