止まらない過疎化

2019年12月10日
日記 0
こんにちは、Eimiです。
ちょっと、今日歩きながら考えていました。
わたしのこの村は、ものすごく人口密度が低いのですが、この頃は、もう止まらない勢いで進んでいるように感じます。

DSCN2248_convert_20191203011000.jpg

うちの周りの講合は、全部で8軒。
一番多い班でした。

しかし、裏の①さんが亡くなって、息子さんは帰ってきませんでした。

隣の②さんは、どちらかというと若い方でしたが、屋根の修理だけして、隣の家には住みませんでした。もちろん、家族も、です。今は、もう亡くなっているだろうという噂です。

そして、その先にある③さんは、リストラに会ったため仕事がなくなり、その後、都会で新たな商売をするため、出て行きました。

道路を挟んだ④さんのお宅は豪邸です。
しかし、跡継ぎの長男さんは「こんな不便なところには住めない」と、隣町に家を建て、返って来なくなりました。

うちの反対隣⑤さんは夫婦二人で暮らしていて、息子さんたちは別居です。
お二人とも亡くなりましたから、隣は壊すだけです。

その向こうの⑥さんは、お嬢さんしかなく、すでに結婚して、全員遠くに行ってしまっています。

そのもう一つ隣の⑦さん宅は、敷地内に新しい家を建て、長男ご夫婦は帰ってきましたが、20年が過ぎ、御両親二人とも亡くなり、長男ご夫婦は別居、今は誰の姿も見ません。

そして⑧軒目はうちです。
うちは、子どもたち全員家を出ました。
仕事がないからです。

凄いです。

うちの周りは、少なくとも全員、いなくなりました。
これ、どうなっているのでしょうかね。(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

仕事がない。
学校がない。
人がいない。

これでは生活は成り立たないということですね。
シビアですね~。

近所を歩いて、どこも誰もいないので、何となく悲しくなりました。

DSCN2242_convert_20191203005252.jpg

動物は要るんですがね~(´∀`*;)ゞ





いつもありがとうございます。




押していただけると喜びます。+゚。*(*´∀`*)*。゚+
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがとうございます。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 
関連記事
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

Eimi企画
この記事を書いた人: Eimi企画
Eimiです。小説、絵本などを制作活動しています。
ホームページは『Eimi企画sHomePage』
動画やボイスドラマも企画しています。コンセプトは「心を豊かにする物語創り」です。どうぞよろしくお願いします。

コメント0件

コメントはまだありません