和風 下書きイラスト3

こんにちは、Eimiです。

昨日はロングにしてみましたが、今日はアングルを考え直しました。
斜めの、わずかなあおりで描いていましたが、ロングにすると、斜めの構図に無理があるような気がしてきました。これは2-3の下書きですが。

2-3_convert_20200107004327.jpg

こういう感じでしたが、まっすぐにやり直しました。
万葉集3-1

こういう感じですね。
どうでしょうか。
万葉集3-2
ウーン、こっちの方がなんかしっくりきます。
やはり、落ち着いた感じになりますね。
万葉集3-3
ここは、やはり真っ直ぐで行きましょう。
立ち姿に、あまり動きがないので、斜めると、バックがもったいない感じです。

真っ直ぐの方がどっしりと構えるので、背景も生きるでしょうね。

ただ、何度もスキャンを繰り返したので、ちょっとボケて見えにくくなってしまいました。

ここからはしっかり描き込んでいきましょうかね。
あおりがいいのか正面がいいのか、少し考える余地はありそうです。

さて、どうなりますかね。

この時代のイラストは真面目に取り組んだことがないので、自信はありませんが。

できる限り、思いに近づきたいですね。

頑張ります。






いつもありがとうございます。


押して頂けると喜びます。+゚。*(*´∀`*)*。゚+


にほんブログ村 イラストブログへ
ありがとうございます。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



関連記事
スポンサーサイト



COMMENT0

LEAVE A COMMENT