刈入れ前

こんにちは、Eimiです。
今日はふらりと、早い方の田んぼの地区まで行ってみました。
DSCN1282_convert_20190924225213.jpgDSCN1285_convert_20190924225539.jpg
うちの方ではまだ心なしか青いのですが、そこではほとんど黄色でした。
DSCN1283_convert_20190924225340.jpg
こんな感じです。
このくらいの色が、だいたい目で見える色合いですね。
DSCN1286_convert_20190924225630.jpg
わたしは麦畑の黄色も大好きです。
風になびく穂は波のようで、その輝きは金の海みたいです。
だいたい金の海といえば麦畑だと思っていましたので、今回見てきたこの、刈入れ寸前の田んぼの色は衝撃でしたね。
DSCN1287_convert_20190924225823.jpg
麦より一段濃い黄色です。
このくらいだと、もう翌日には刈り入れられてます。
写真より、肉眼の方がキレイです。
何枚撮っても、本物の方が美しいので、なかなか満足できなかったのですが、明日にはないだろうと思い、また、この田んぼが一番美しかったので、ここで粘らせて頂きました。
最後は、もうしょーがないか
と、半分ヤケでしたね。
DSCN1288_convert_20190924225908.jpg
刈ると、色は抜けます。
それは麦も全く同じです。
あの、輝く色が、刈られた瞬間、藁の色になります。

本当に、あの色は命のかがやきなのだろうと思います。

有難いですね。
わたしたちは、命を戴いているのだと、しみじみ感じる秋です。




押していただけると喜びます+゚。*(*´∀`*)*。゚+


☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ありがとうございます 


関連記事
スポンサーサイト



COMMENT0

LEAVE A COMMENT